2020/02/13

ハワイお役立ち情報 / ハワイ観光情報

人気トレイルスポット「ココクレーターアーチ」に実際に行ってみた|行き方・登り方解説

ローカルに大人気の気軽に楽しめる「ココクレーターアーチ」というトレイルコースはご存知ですか?知る人ぞ知るスポットで、インスタグラムなどでも良く見かけるこのコース。ちょうどココヘッドの真裏にあたる場所にあります。本日はそのコースに行ってきました!
なかなかわかりづらい所を写真付きでご紹介します。

ココヘッドアーチ トレッキング

CONTENTS

>コココレーターアーチとは?
>ココクレーターアーチの行き方
>ココクレーターアーチの登り方

 

ココクレーターアーチとは?

ホノルルの東海岸沿いに位置する、火山噴火によって形成された、噴石丘のこと。とてつもなく長い年月をかけ、アーチのような形になり、ココクレーターアーチと名付けられました。

ココヘッドアーチ トレッキング

とても短いコースではありますが、急斜面を登っていくところがあるので、トレッキングにある程度慣れている人や、足腰に自信のある方におすすめ。※雨が降っている時は滑る危険性がありますのでお勧めできません。

 

ココクレーターアーチの行き方

ワイキキを通っているH1を使い、EAST方面へ走っていくと、ほどなくしてそのままカナリアナオレハイウェイへ繋がり、そのままひたすら直進し、カハラエリアもハワイカイエリアも通過していきます!

ココヘッドアーチ トレッキング

運転の際は、交通ルールには十分にお気を付けくださいね!スピードをだす人もたくさんいるので、安全運転を心がけましょう。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

そのままひたすらに直進していくと、左側には有名な「ココヘッド」がお目見え!登っていく方も肉眼で見えるほど近くで見ることが出来ます。そしてすぐ右には、、

 

ココヘッドアーチ トレッキング

これまたシュノーケルでとても有名なハナウマベイ!ここまでで、ワイキキからだと20分程度です。ここからもう少し、5分程度道なりに進んでいきます。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

そのまま美しい海岸沿いの道を道なりに進んでいくと、ここも観光スポットとして人気のある「ハロナブローホール(潮吹き岩)」大波が穴を通りぬけて、高く吹き上がる様子が人気。特に冬のこの時期は波が強いので、吹き上がる高さがとてつもなく高いので見ものですよ^^

ココクレーターアーチは、ここから歩いて向かいますので、この駐車場に車を停めていきましょう。
※車の中には、大切なものはなにも残していかないようにしてください。外から見えるところに金品などが見えると、車上荒らしに遭う可能性が高まります…!ご注意ください!

 

バスの場合

ワイキキのカラカウア通りより22番のバスに乗り、サンディビーチの前で下車します。そこから来た道を500mほど戻るとこちらの潮吹き岩に到着できます。
※歩道は狭いので、歩く場合は十分に注意してください!

 

ココクレーターアーチの登り方

ココヘッドアーチ トレッキング

潮吹き岩の入口の看板を背にして、来た道を少し戻ります。この時、この写真のようにガードレールの内側を通る事をお勧めします。(車道は車通りが多いため)3分程歩くと、左側に石碑やお地蔵様がある小さな景色を見るスペースが見えてきます。そのちょうど向かい側の、、、

ココヘッドアーチ トレッキング

このガードレースが切れている所がココクレーターアーチへの入り口!どうですか?とてもハワイ通な感じがしませんか?ここから登っていくなんて教えてもらえなきゃわからないですよね‥笑
ここから登っていきます!

 

ココヘッドアーチ トレッキング

車に十分注意して、、反対側から撮影した写真。こちらが先ほどお伝えした石碑のエリア。これを目印にしてくださいね^^

 

ココヘッドアーチ トレッキング

先ほどのガードレールの切れたところより、右側に進んでいくと、こんな感じのちいさな絶壁が立ちはだかります。この絶壁沿いを右に進んでいくと、登れる高さになりますので、そこからこの絶壁の上へ進みます。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

こちらが絶壁の右側の写真。徐々に、高さが低くなっていくので、登れるところを見つけて上に上がりましょう!

 

ココヘッドアーチ トレッキング

上に上がると、サンセットが!この時に時刻はサンセットの30分前くらい。まぶしい西日が美しく丘を照らしていました。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

幅の広い黒い道がつづいているので、海を背にして進んでいきます。後ろを振り返ると、、、

 

ココヘッドアーチ トレッキング

こんな感じ!潮吹き岩のパーキングが左側に見えてますね。日が暮れる前に先に進みましょう^^

 

ココヘッドアーチ トレッキング

ほんの5分程進んでいくと、、右側に見えてきました、ココクレーターアーチ!写真じゃわかり辛いでしょうか…下が空洞になっているアーチ型の岩、見えますか?ここをめざして進んでいきます。足元、砂や細かい火山岩で滑りやすいので気を付けて進んでいきましょう。


ココヘッドアーチ トレッキング

うしろを振り返るとこんな感じ!天気も良く海の色もとてもきれい!足元に気を付けながら、周りの景色もぜひ楽しんでくださいね^^

ココヘッドアーチ トレッキング

サンセット側を撮影してみたら、こんな感じ。ぼんやりとした温かな色味がとても美しい・・・ハワイのサンセットって本当不思議なほどに見てて飽きないですよね。登るのをすっかり忘れてしばらく立ち尽くしてしまいました。笑

 

ココヘッドアーチ トレッキング

いよいよ、アーチのふもとまで到着!!ここからが大変です。。この写真ではなかなか伝わりづらいですがなかなかの傾斜なのです。意を決して、一歩ずつ一歩ずつ、慎重に進んでいきます。まずはアーチの下側を目指します!

 

ココヘッドアーチ トレッキング

アーチのふもとの左側に、横に降りれる場所があり、手をつきながら横歩きで進んでいきます。足滑らせないように気を付けて…!

 

ココヘッドアーチ トレッキング

到着!!みんなこのアーチの下でよく撮影されている、人気のインスタスポット。このアーチ越しから見る海の景色はとっても絵になりますよね。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

少し離れてアーチ全体を撮影してみました。なかなかの大きさです・・!下側の撮影を楽しんだ後は…このアーチの上側に上ってみたいと思います。(なかなかの高さの為、高所恐怖症の方は難しいかもしれません。ご注意ください。)

先ほど来た道をたどって、ふもとまで戻ります。左側に沿って登っていくと、つかむ所や、足場など進んでいける道があるのでそれに沿って登っていきます!

 

ココヘッドアーチ トレッキング

到着!!!なかなかのスリル・・・下る方が怖そうだな、、と感じつつ笑大パノラマの景色に感動!!!スタート地点だった道路も、ここからだとあんな小さく見えます。

 

ココヘッドアーチ トレッキング

暗くなりすぎると足場が不安なので、サンセットが沈むまで景色を楽しんだら早々にもどりましょう!もちろん、朝や日中のトレッキングもおすすめですよ。

 

いかがでしたか?
トータルで30分程度で、アーチまで到着できました。ただ何度もお伝えしている通り、足場は滑りやすくよくありませんので、スニーカー着用はもちろん、足元に集中して十分に注意して楽しんでくださいね。

 

ココクレーターアーチ(KOKO Crater Arch)

場所:Kalanianaʻole Hwy, Honolulu, HI 96825
   ※ハロナ潮吹き岩にて駐車をお勧めします。
※雨の日は足場が悪く、より危険度が増しますのでお控えください。
※サンライズ前や、サンセット後など暗くなると足元が危険ですので、お控えください。

今まで見た店舗

ワタベウェディング - リゾ婚オンラインカウンター

レストラン・スパ・アクティビティを探す

使い方はこちら 予約や最新ハワイ情報

人気のお店ランキング

  1. ミッシェルズ・アット・ザ・コロニーサーフ

    フレンチ 予約

  2. ワイキキ横丁

    和食

  3. カフェ・モーリーズ

    カフェ&スイーツ ハワイ伝統料理

  4. ベルニーニ ホノルル

    イタリアン 予約

  5. タオルミーナ シチリアン キュイジーヌ

    イタリアン シーフード 予約

  1. ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

    マリンスポーツ

  2. ニッポンレンタカー

    レンタカー

  3. シーライフパーク・ハワイ

    マリンスポーツ 予約

  4. ビッグアイランド・アバロニ

    予約 体験&レッスン

  5. ワイキキラグジュアリークルーズ

    クルーズ

  1. マーティンアンドマッカーサー

    お土産 ファッション 雑貨

  2. グリーンルーム ギャラリー ハワイ

    お土産 ファッション 雑貨

  3. ルワナハワイ

    アクセサリー ファッション 雑貨

  4. インターナショナルマーケットプレイス

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  5. ハイドロフラスク / グリーンティーハワイ

    お土産 雑貨

  1. ナ ホオラ スパ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ 予約

  2. ネイル・ゾーン

    ネイル

  3. スパ カカラ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ 予約

  4. アバサスパ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ 予約

  5. ミハナビューティー&スパ

    エステ マッサージ ロミロミ

Contentsコンテンツ