2020/07/29

ハワイお役立ち情報 / ハワイ在住OLの体験レポート

ハワイのイノウエ空港のコロナ対策ってどんな感じ?オアフ島ーマウイ島間を横断!現在の空港を徹底レポート


2020年6月16日(火)より、ハワイではコロナ患者数の減少傾向で島間での14日間の自己隔離措置が解除されました。(7月17日現在、隔離解除は継続中です)渡航はできるようになったけど、これからの空港ってどんな感じなのだろう?コロナの後で変わったことって何?そんな疑問もたくさんあったので実際のオアフ島からマウイ島への島間の渡航を通じて空港での動きを体験してみました。今何が空港で実施されているのか詳しくレポートします!


CONTENTS

>旅行前の記載が必須!24時間前〜事前フォームに入力
>イノウエ空港に到着!セキュリティゲートを通過するまでの流れは思っていたよりスムーズ♪
>セキュリティゲートを通った先は?飲食スペースはどうなってる?

旅行前の記載が必須!24時間前〜事前フォームに入力

まずは空港に行く前に新たな準備が必要になりました。現在は新型コロナ対策により、提出を義務づけられることになったフォームがあります。このフォームには24時間前からオンラインで記入し、事前提出しておくことができるので、私たちは事前に済ませておきました。ダニエルKイノウエ空港ではその場で記入している人もちらほらいましたが、先に実施しておくとスムーズです。

フォームはこちらから記入・提出が可能です。(すべて英語です)
記入が必要な項目は、、

 

-氏名 (First/Last name)
-出身国(Country of Citizenship)
-ハワイでつながる連絡先(Primary Contact Telephone in Hawaii)
-ハワイでつながる連絡先2(Secondary Contact/Mobile Number*)
-メールアドレス(Email)
-住所(Traveler Home Address)
-フライト情報(Flight Information)
-滞在先住所(Hawaii Destination)
-同行者はいるか(Are you traveling with others?)
-14日以内にハワイ州以外に訪問していたか(Recent Travel)
-ヘルスヒストリーについて(Health History)
現在体調は悪くないか?熱はあるか?コロナの陽性の人との接触はないか?コロナテストを実施したことあるか?など

 

上記をすべて記載していきます。

 

最後にサイン(Signature)と出るので、マウス(スマホなら指)でサインをし、「送信」を押して完了です!この送信を押すと、、、


このようにQRコード付きのメールが届きます。(もし受信しなかった場合、入力したメールアドレスが誤っている場合があります)こちらのQRコードは、当日空港で見せる必要があるので、必ず受信したことを確認しましょう。★この申請は、帰りの便の24時間前にも同様に必要になります。こちらも忘れないようにしましょう。

イノウエ空港に到着!セキュリティゲートを通過するまでの流れは思っていたよりスムーズ♪

2020年7月3日(金)、時刻は朝6時にダニエルKイノウエ空港へ到着。今回利用したのはハワイアン航空^^いつも通り、ハワイアン航空のATMへ向かい早速チェックインを行います。

早朝にもかかわらず、比較的空港は混んでいるなという感じでしたが、こちらのATMは並ばずに使用できました。こちらで予約番号を入力して、預ける荷物などの情報も入れると、チケットをゲットします。

ATM付近だけでなく、空港のいたるところに、こちらの手をかざす非接触型の消毒液が設置されてました。搭乗する方は各々でこまめに手の消毒をしていて、ここハワイでもすっかり手の消毒が習慣づいてきたなと感じました。

預け入れ荷物を預ける場所がこちら。しっかりと6フィート(約2m)間隔で白いテープが貼られており、それに沿って並びます。



荷物を預けた後は、いよいよセキュリティゲートへ!ここでセキュリティゲートに並ぶ前に、新たなステップが追加されていました。1つめはこちらの検温。非接触型の検温器で1人ずつ検温し、クリアした方が次のステップへと移ります。


2つめは、事前に提出したフォームの内容確認です。受信したQRコードをこちらで提示して、更にフォームに記載した電話番号が本当に自分が持っているものかを確認するため、着信の確認も行いました。

ここで時刻は6:20。
所要時間約20分でこの新たなに追加された2つのステップが完了し、ようやくセキュリティゲートに並ぶことができました!でも、追加されたステップは流れも思っていたよりスムーズでストレスになることもなかったです。

もちろん、空港内はマスク着用必須!していない人は1人もいなくて全員が着用しています!この「NO MASK, NO ENTRY(マスクを着用していないと入場禁止)」のサインがこれでもかというほど、あらゆる場所に提示されていました。マスクを着けることもすっかり定着したようです。

ここまでで6:25。

並び始めてから5分でここまで到達しました。セキュリティゲート直前のパスポートチェックの所では、透明のクリア板が設置されていました。前述の通りマスク着用は必須ですが、ここでだけマスクを一瞬外して顔を見せる必要がありました!無事にセキュリティゲートをくぐり、いよいよ搭乗ゲートへ向かいます^^

 

セキュリティゲートを通った先は?飲食スペースはどうなってる?

ほとんどのショプが閉まっていました。時刻が早いからかな?と思いましたが、現在閉鎖中とのこと。セキュリティゲートを通り過ぎてすぐにあるバーガーキングも閉鎖中で、もしかして何も買えないのかな・・・と不安に。。

飲食スペースの椅子もすべて片付けられていて、中にも入れない状態になっていました。もう少し歩いてみるか、、と見渡してみると少し先に行列を発見!


ソーシャルディスタンスを保ちながら並んでいる皆さんの先には、唯一オープンしていたスターバックスが!私たちも並んでみることに^^

スターバックス付近にも、コロナ対策のサインと消毒液もばっちり設置されてました!スターバックスの周りの椅子は使えなくなっており、皆さんゲート付近でそれぞれ飲食されてました。

並ぶこと15分で、キャラメルマキアートと、クロワッサンをGET!自分たちのゲートへ戻り、他の方との間隔を保って座る場所を確保し、出発の時を待ちます^^

この日はとても天気が良く、気持ちのいい朝でした^^まもなく出発の時が近づいてきたので、空港の窓際でアナウンスされるのを待ちます!

ようやく自分の番になり、飛行機に乗り込みます!飛行機に乗りこむところで、フライトアテンダントの方に、皆さんこの消毒液を渡されました。こちらで手や、椅子の取っ手部分、ベルトの金具部分などを拭きとることができ、コロナ対策もばっちりでした^^さあ、出発です♪

 

まとめ

今回はハワイ州の島と島の間ではどのような空港でのチェックが入るのか?レポートしました^^今までとの違いをおさらいすると・・・

①空港にて事前の申請するフォームの提出が義務付けられている(帰りも申請が必要)
②空港ではすべての搭乗者は検温が必要

です。
また、今回気づいた点は、「ハワイでもマスク着用もソーシャルディスタンスも手洗いも消毒も、いまや当たり前になっている」と感じました。

他にも、ハワイラバーズでは日々コロナ情報をアップデートしているので、ぜひチェックしてくださいね!↓↓

ハワイの最新コロナ情報はこちら

最後にマウイ島の様子もちょこっとご紹介!マウイ西側の比較的お店が多いエリア「ラハイナ」での写真。オアフ島の様子よりもオープンしているお店は少なく感じました。このエリアにあるレストランも閉まっている率が高く、7月3日(金)の時点では開いているところを見つけるのが大変でした。

こちらはナピリビーチ。透明度は抜群の美しさ!今回は残念ながら見られませんでしたが、こちらのビーチはたまにアザラシが来ることで有名な小さなビーチです。

到着したその日のサンセット。おとなりのラナイ島へ沈んでいくサンセットをラハイナの町の海沿いから見てきました。非常に美しく、なぜかうるっと泣けるほどの感動でした。

コロナ情報も、マウイのプチ情報も、皆さんの旅の参考になればと思います^^

今まで見た店舗

ワタベウェディング - リゾ婚オンラインカウンター

海外ウェディング,リゾ婚,コロナ支援,ハネムーン,海外旅行

レストラン・スパ・アクティビティを探す

使い方はこちら 予約や最新ハワイ情報

人気のお店ランキング

  1. ミッシェルズ・アット・ザ・コロニーサーフ

    フレンチ

  2. USDA最高級格付け肉だけを使ったステーキ ハイズステーキハウス ハワイでステーキ ハイズでディナー ハイズ最高級肉

    ハイズステーキハウス

    ステーキ

  3. アロハテーブルのロコモコ 2つの目玉焼き アロハテーブルの絶品オススメの一品 ハンバーグと卵 ソースがたっぷりかかったご飯

    アロハテーブル ワイキキ

    アメリカン ハワイアン

  4. ハワイエッグスンシングス

    エッグスンシングス コオリナ店

    アメリカン ハワイアン

  5. ハワイ ステーキ

    ルースズクリス ステーキハウス ウォーターフロントプラザ店

    ステーキ

  1. マスタング 赤色の車 高級車の貸し出し アラモレンタカーのオープンカー レンタカーの申し込み

    アラモレンタカー

    レンタカー

  2. ハワイのお土産を手作り リボンレイ教室 形に残る思い出 インストラクターもいる

    モアナコア リボンカレッジ

    体験&レッスン

  3. 一から手作り ウクレレ作り 体験系アクティビティ 伝統的な楽器 かたどり

    スタンレーズ

    体験&レッスン

  4. 虹色の壁 フォトスポット 写真撮影してくれる インスタ映えする モデルが撮影していた場所

    セグハワイ ツアーズ

    クルーズ 体験&レッスン

  5. 手ぶらでOK 西オアフのウェットアンドワイルド クーポンで最大$30オフ 絶叫系のスライダーもあり 大人も楽しめる

    ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

    マリンスポーツ

  1. ハイドロフラスクの商品 ハワイ限定カラー シェイブアイスカラー グラデーションハイドロ ハワイでしか買えないハイドロフラスク

    ハイドロフラスク / グリーンティーハワイ

    お土産 雑貨

  2. ダニエルKイノウエ空港 デューティーフリー 空港内 ついつい買い物しちゃう いつも混雑

    DFS ダニエル・K・イノウエ国際空港店

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  3. ターコイズの店内 品揃え豊富 ターコイズのトレーナー 男性女性に人気 ターコイズのオンラインショップ

    ターコイズ

    ファッション 雑貨

  4. alamoanacenter

    アラモアナセンター

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  5. マーティンアンドマッカーサーの時計 木のベルト ウッドウォッチ ハワイ限定 限定デザイン

    マーティンアンドマッカーサー

    お土産 ファッション 雑貨

  1. ホノルルエリートカイロプラクティック自慢のコース 脂肪を燃焼 理想のウエストラインを目指す カップルでも施術可能 1回コースと3回コース

    ホノルル・エリート・カイロプラクティック

    エステ マッサージ

  2. ココロミ ハワイ

    マッサージ ロミロミ

  3. 夜景を見ながら施術 マッサージ後の休憩 キャンドルがある部屋 ワイキキのナイトビューを一望 リラックスできる

    キューブ コスメティックス

    エステ マッサージ ロミロミ

  4. ラザースパロミロミマッサージ 体の芯から整うホットストーン ラザースパロミロミ モダンホテルロミロミ ハワイアンロミフェイシャル

    スパ・アット・ザ ・モダン ワイキキ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ

  5. スパカカラの内観 オーガニック素材を使うスパ ハワイのくつろぎ方 スパカカラのラウンジ ハワイリゾ婚

    スパ カカラ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ

Contentsコンテンツ