2020/08/20

ハワイお役立ち情報 / ハワイ観光情報

ハワイラバーズ読者が選ぶハワイのイメージカラーは?神話や豆知識と一緒におうちでハワイをもっと知ろう!

8月1日から3日まで、ハワイラバーズのInstagram(@hawaiilovers_photo)にて、ハワイラバーズ読者に、“ハワイのイメージカラーを教えてもらいました!皆さん、たくさんの回答をありがとうございました。今回は皆さんの投票で多くの票数を集めた5つのハワイのイメージカラーを発表します!さて、何色が一位だったでしょうか?さらにハワイを別の観点から知ってもらうために色にまつわるハワイの豆知識&神話とともにご紹介します^^観光再開後のハワイ旅行に向けて、おうちでゆっくりハワイの知識を深めてみてください!

CONTENTS


>第1位:【ブルー】ハワイと言えばやっぱりこの色!
>第2位:【レインボー】人々に愛されるハワイの虹
>第3位:【ピンク】ハワイのホテルを代表する色といえば…
>第4位:【グリーン】豊かな自然に恵まれるハワイ
>第5位:【オレンジ】ハワイ旅行では欠かせない絶景サンセット!
>ハワイ各諸島にはイメージカラーがある…!?

 

第1位:【ブルー】ハワイと言えばやっぱりこの色!

クラウチングライオン ハワイのトレッキング オアフ島の絶景 オアフ島でハイキング ハワイを満喫する方法

半数近くの圧倒的多数でトップ1に輝いたハワイのイメージカラーは、ブルー!皆さんからは「ハワイといえば青い空と青い海!」「南国の色!」という声が多数寄せられました^^ハワイと言えば、太陽に照らされてキラキラ輝くブルーの海が思い浮かびますよね。“ブルーハワイ”や“マウイブルー”など、「ハワイ=ブルー」というイメージは広く浸透しています。ここでハワイといえば青、青といえば海!ということで、ハワイの海の神「カナロア」について紹介します^^

 

ハワイの海の神「カナロア」って?

ハワイの神話には四大神が登場します。その中で、海を司る神として古くからポリネシアンの人々に信仰されていた「カナロア」。カナロアは海の生き物を創ったと言われ、そのキノラウ(ハワイ語で化身)はタコやイカで表現されることが多いです。また、生命の神「カネ」と仲が良く、2人で旅をするエピソードもたくさん残されています。そんなハワイの海は、カナロアによって今もずっと守られているそうです。※ハワイの神話には諸説あります。

 

オアフ島で1番美しいターコイズブルーの海「ラニカイビーチ」

ラニカイビーチ ハワイで一番人気のビーチ 天国の海 ハワイで一番美しい海 全米1位ビーチ

以前、ハワイラバーズ質問コーナーのビーチ投票で圧倒的票数でベスト1に輝いた、「ラニカイビーチ」。ラニカイとは、ハワイ語で「天国の海」という意味で、真っ白な砂浜とキラキラと輝く透き通った青い海が時間の流れを忘れさせてくれます…。(カナロアが守ってくれているのかな…?^^)“美しさ”がギュッと凝縮されたような風景に魅了されること間違いなしです。訪れたことがない方はぜひ、足を運んでみてください!

ラニカイビーチの関連記事はこちら↓↓

Hawaii Lovers読者が選ぶ!ハワイのおすすめビーチランキングベスト5
ワイキキビーチだけじゃない!オアフ島のおすすめビーチ5選

 

 

第2位:【レインボー】人々に愛されるハワイの虹

続いて第2位に輝いた、ハワイのイメージカラーはレインボー!皆さんから「ハワイは虹にたくさん出逢える島だから」「ハワイで虹を見たら幸運になれるから」という声が多数寄せられました。他にも「ハワイは様々な人種が融合する島」「単色では表せない感動がある島」などの素敵なご意見も…!確かにハワイの虹は見られたら幸せな気持ちになりますよね。。。

ハワイ州のシンボル“虹”

ご存知の方も多いと思いますが、ハワイ州はレインボー・ステイト(虹の州)とも呼ばれていて、虹はハワイの象徴そのもの。自動車のナンバープレートや免許証までにも、虹のデザインが使われています!

ヒルトンハワイアンビレッジにもレインボータワーという建物がありますね^^

ハワイの虹は小人が作った…!?

大昔のハワイには、虹が存在しませんでした。ではなぜ虹が生まれたのか…?それはハワイの神話に登場する小人族の「メネフネ」が作ったと言われています。虹の材料には、赤い鳥の羽根(Kahili…王家の象徴)、オレンジ色のイリマの花、黄色いバナナ、緑のシダの葉、青い海の水、女王様の紫のシルクドレスを使用し、それらを混ぜ合わせました。これを弓矢につけて空に向けて放ったそうです…!※ハワイの神話には諸説あります。

 

このようにハワイでは虹は6色とされています。日本のように7色ではないのですね。次回のハワイ旅行で虹に出逢えたら、色を数えてみてください^^

 

 

第3位:【ピンク】ハワイのホテルを代表する色と言えば…

第3位は、ピンク!ハワイでこの色といえば…ロイヤル ハワイアン ホテルですよね。皆さんの回答で、ピンク色を選び「ハワイと言えばロイヤル ハワイアン ホテル!」という意見が多数寄せられました!1927年に創業されて以来、「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、ハワイにあるホテルの中でも格式の高い伝統的なホテルとしてずっと愛されています。

 

ロイヤル ハワイアン ホテルがピンク色の理由

ロイヤル ハワイアン ホテルがピンク色の理由、知っていましたか?それは昔、創業者のウィリアム・マトソンの親友がポルトガルへ旅行した際、リスボンの街並みのピンクの家を見て気に入り、自分の別荘の色をピンクに塗り替え、その別荘を見たマトソンの娘がとても気に入り、ホテルを同じ色に塗ったそうです…。意外な理由でびっくりですが、そのおかげでロイヤル ハワイアン ホテルは、たくさんの人々の記憶に残るホテルとなり、現代ではオアフ島のシンボルに的存在にもなっています。

次回のハワイ旅行では、ぜひロイヤル ハワイアン ホテルに訪れてみてください^^

ロイヤル ハワイアン ホテル関連記事はこちら↓↓

プール・ヨガ・お土産!ロイヤルハワイアンホテルの楽しいスポットまとめ
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『マイラニ・タワー・オーシャン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『ロイヤル・ハワイアン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『ヒストリック・ガーデン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンホテルのショップ「TRHインスパイアード」の新作・人気商品をご紹介♪

 

 

第4位:【グリーン】豊かな自然に恵まれるハワイ

第4位は、グリーンです!皆さんからは「ハワイの山の色は生き生きとしている!」「マノア地区の緑が広がる光景が好き!」などハワイの自然を思い浮かべる声が寄せられました。皆さんからのコメント通り、雨が降った後のハワイの山は、緑が鮮やかになってとても美しいですよね^^海も素敵なハワイですが、山も欠かせません!

 

緑のシャワーを浴びに、オアフ島マノア地区へ

オアフ島ホノルルの東側に位置するマノア地区は、深い緑に囲まれた虹がよく出る美しい街。マノア地区は降水確率が高く、マノアに行くとほとんど雨…ということも少なくありませんが、そのおかげでマノアの植物たちはすくすくと育っています。

 

ハワイアンにとってのマノア

マノア地区は昔から雨が降ることが多く、自然豊かな神聖な地として知られてきました。ハワイの神話では、マノアの雄大な山々の神から風の神と雨の神が生まれ、その両親の間に美しい虹の女神「カハラオプナ」が誕生しました…とありますだから、マノア地区には雨がよく降り注ぎ、虹が架かるのかもしれませんね。※ハワイの神話には諸説あります。

 

マノア地区の関連記事はこちら↓↓

マノア地区の見どころ〜マイナスイオンたっぷりマノアの滝・マノアファーマーズマケット〜
休憩にぴったり!ハワイのくつろげるカフェ4選
ハワイ在住スタッフがおすすめする「ポケ」のお店5選【2020年保存版】

 

第5位:【オレンジ】ハワイ旅行では欠かせない絶景サンセット

チャイナウォールズのサンセット チャイナウォールズとは ローカルに人気のスポット オアフ島東側 ハワイカイ 

第5位は、オレンジでした!読者の皆さんからは「ハワイは夕焼けのイメージがあります」「以前ハワイに訪れたときに、サンセットが美しすぎた…」などサンセットに関する声が多数寄せられました。ハワイ旅行中には、やっぱりサンセットを見たいですよね。オレンジ色の太陽が沈み、ゆっくりと色が移り変わっていく様は本当に美しく、心が満たされます…。

 

オアフ島の原点。神聖なサンセットスポット

オアフ島西側に位置するマクア・ビーチ。「マクア」とはハワイ語でという意味。ここマクア・ビーチはオアフ島の原点で、噴火で最初に隆起した場所であることから、ハワイアンにとってとても神聖なビーチなんだそう。ハワイアンスピリットを感じることができる、パワースポットです。次回のハワイ旅行では、ぜひ皆さんにも実際にこの素晴らしい景色を見てほしいです。

 

ハワイのサンセット関連記事はこちら↓↓

HL読者&スタッフが選抜!ハワイのベストサンセットスポットはここだ!
ローカル絶景穴場スポット“Spitting Cave”への行き方・サンセットを徹底解説!
2020年版ハワイのサンセット時間・ベストスポット情報
ハワイでサンセットが見れるおすすめレストラン4選

 

ハワイ諸島8島にはイメージカラーがある…!?

続いて、おまけの豆知識としてハワイ各島々の簡単な特徴と、島の指定カラー&花についてご紹介します。

皆さんはハワイ諸島主要8島にはそれぞれ島のイメージカラーと花が指定されていることご存知ですか?主要8島とは、北からカウアイ島、ニイハウ島、オアフ島、モロカイ島、ラナイ島、マウイ島、カホオラヴェ島、ハワイ島のこと。まずは各島々の簡単な説明とともに、島のイメージカラーと花をご紹介します!

①カウアイ島(パープル)

ハワイ諸島北に位置し、ハワイで最も古いとされるカウアイ島。雨がとても多く、固有の植物や動物が生息する神秘的な島です。そんなカウアイ島は、庭園の島(The Garden Island)という愛称で知られています。イメージカラーはパープル、島の花はカウアイ島だけに生息する固有種のモキハナです。島の色パープルは、モキハナの花からイメージされたそうです。

 

*カウアイ島まとめ

島の愛称:庭園の島
島の色:パープル(ハワイ語でPoni)
島の花:モキハナ

 

②ニイハウ島(ホワイト)

8島の中で唯一個人所有のニイハウ島は「禁じられた島」と呼ばれ一般人の出入りは非常に難しく、島民との接触も禁じられています。ニイハウ島の住民は、今でも古来ハワイの生活が営まれているのだそう。愛称は神秘の島(The Mystery Island)、イメージカラーはホワイトです。ニイハウ島の島の花は、花ではなくププシェル(ニイハウシェル)という白くて小さな貝殻です。

 

*ニイハウ島まとめ

島の愛称:神秘の島
島の色:ホワイト(ハワイ語でkeʻokeʻo)
島の花(貝):ププシェル

 

③オアフ島(イエロー)

私たちに一番馴染みのあるオアフ島!ハワイ州の首都ホノルルがあり、州全体の8割の人が住んでいます。観光業がさかんで、世界有数のリゾート地として各国から観光客が訪れるのはみなさんもご存知の通り。島の愛称は、集いの島(The Gathering Place)。島のイメージカラーはイエローで、“ハワイ王朝を象徴する色”にちなんで島の指定色になりました。島の花はハワイ在来種のイリマ。海辺に生息する小さなお花で、レイの花によく使われます。

 

*オアフ島まとめ

島の愛称:集いの島
島の色:イエロー(ハワイ語でMelemele)
島の花:イリマ

 

④モロカイ島(グリーン)

オアフ島に最も近いモロカイ島は、観光設備は少なく手つかずの自然と昔からのビーチが変わらず残っています。モロカイ島の愛称は友情の島(The Friendly Island)。緑が豊かな島なので、イメージカラーはグリーン。島の花はハワイの伝統植物であるククイの花です。

 

*モロカイ島まとめ

島の愛称:友情の島
島の色:グリーン(ハワイ語でMa‘o)
島の花:ククイの花

 

⑤ラナイ島(オレンジ)

ハワイ諸島の真ん中に位置するラナイ島。かつて、ラナイ島は世界のパイナップル生産高の20%を占めるほどのパイナップル産出島でした。島の愛称はもちろん、パイナップルの島(The Pineapple Island)!現在は、リゾート地開発もさかんで、観光客が足を運ぶようになりました。そんなラナイ島のイメージカラーはオレンジ。島の花であるハワイ固有種のカウナオアからつけられたそうです。

 

*ラナイ島まとめ

島の愛称:パイナップルの島
島の色:オレンジ(ハワイ語で’Alani)
島の花:カウナオア

 

⑥マウイ島(ピンク)

ハワイ諸島の中で2番目に大きい島、マウイ島。元々は2つの島であったものが、火山の噴火により流れ出た溶岩でつながり、現在の形になりました。その島の形から渓谷の島(The Valley Island)と呼ばれています。マウイ島は、ハワイの神話に登場する半神の大英雄「マウイ」にちなんで付けられた島名であることから、魔法の島(The Magic Island)神の島(The God Island)と呼ばれることも。島のイメージカラーピンク。島の花、八重のロケラニ・ローズからつけられたそうです。

 

*マウイ島まとめ

島の愛称:渓谷の島、魔法の島、神の島など
島の色:ピンク(ハワイ語で’Akala)
島の花:ロケラニ・ローズ

⑦カホオラヴェ島(グレー)

ハワイ諸島の中で一番小さく、人が居住していないカホオラヴェ島。ハワイ王朝時代の度重なる戦争で、島の土地が荒廃し無人島になったのだそう。現在はハワイ人の文化そして宗教的活動でのみ使用されています。島の愛称は禁断の島(The Forbidden Island)、イメージカラーはグレー。島の花はハワイ在来種のグレー色のヒナヒナです。

 

*カホオラヴェ島まとめ

島の愛称:禁断の島
島の色:グレー(ハワイ語でHinahina)
島の花:ヒナヒナ

 

⑧ハワイ島(レッド)

ハワイ諸島の中で一番大きいハワイ島、通称ビッグアイランドは、ハワイ王朝を統一したカメハメハ大王の出身地として知られています。マウナケア、キラウエア火山など数々の有名な山があり、特にキラウエア火山には火の女神「ペレ」が住むという神話や伝説も多く、ハワイ島は歴史的かつ神秘的な島として人々に愛されています。そんなハワイ島のイメージカラーはもちろんレッド。島の花はハワイ固有種の赤いオヒア・レフアです。

 

*ハワイ島まとめ

島の愛称:ビッグアイランド
島の色:レッド(ハワイ語で’Ula’ula)
島の花:赤いオヒアレフア

 

以上、ハワイ諸島の簡単な紹介でした!

 

まとめ

ハワイのイメージカラーランキングとハワイの神話&豆知識紹介、いかがでしたか?ハワイのイメージカラーは自然にまつわることが多いようですね。今回の記事を読んで、皆さんがもっとハワイを好きになってくれたら嬉しいです^^!ハワイへの渡航再開され、安心してハワイに行けるようになった際に、今回ご紹介したハワイの神話や豆知識をふまえて、これまで以上にハワイ旅行を楽しんでくださいね…!今後もまだまだ質問コーナーは続きます!お楽しみに^^

他にも、ハワイについて気になることがあればいつでも、
Instagram(@hawaiilovers_photo)Facebook(HawaiiLovers.IslandJourney)へご連絡ください!

 

 

 

今まで見た店舗

ワタベウェディング - リゾ婚オンラインカウンター

海外ウェディング,リゾ婚,コロナ支援,ハネムーン,海外旅行

レストラン・スパ・アクティビティを探す

使い方はこちら 予約や最新ハワイ情報

人気のお店ランキング

  1. ミッシェルズ・アット・ザ・コロニーサーフ

    フレンチ

  2. ファイヤーグリルの骨付きのお肉 ソースたっぷりの肉 かぶりつけるステーキ ファイヤーグリルの名物メニュー 焼き目がついたこんがりステーキ

    ファイヤーグリル・ワイキキ

    ステーキ

  3. アズーアレストランサーフラナイ アズーアレストランとダイアモンドヘッド アズーアレストラン夕方 アズーアレストラン目前海 アズーレストラン目前砂浜

    アズーア レストラン

    アメリカン ハワイアン

  4. トマトのナポリピザ 生ハムのピザ チーズたっぷり 本格的なイタリア料理 釜で焼きたて

    アペティート クラフトピザ&ワインバー

    イタリアン バー&ラウンジ

  5. ステージレストランの内観 モダンな空間 スタイリッシュなレストラン ハワイの有名お店 アラモアナ 

    ステージ レストラン

    アメリカン ハワイアン

  1. ワイキキにあるレンタカー 現地で借りる リーズナブルな価格 免税店 英語で受付 

    ニッポンレンタカー

    レンタカー

  2. スターレンタカーの車種 ミニバン エコノミー スタンダード 便利なサービス

    スターレンタカー

    レンタカー

  3. 背びれにつかまってスピードライド イルカと一緒に泳ぐ ハワイでドルフィンツアー シーライフパークのアクティビティ ドルフィンアドベンチャー

    シーライフパーク・ハワイ

    マリンスポーツ

  4. マスタング 赤色の車 高級車の貸し出し アラモレンタカーのオープンカー レンタカーの申し込み

    アラモレンタカー

    レンタカー

  5. 癒しのシンボル野生のイルカ イルカの大群 野生のイルカと泳ぐツアー 私立イルカと名門イルカ クジラ大先生の特別授業

    私立イルカ中学・名門イルカ大学

    マリンスポーツ

  1. ダニエルKイノウエ空港 デューティーフリー 空港内 ついつい買い物しちゃう いつも混雑

    DFS ダニエル・K・イノウエ国際空港店

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  2. Tギャラリア外観 ハワイで買い物 ワイキキ買い物 ブランドショップハワイ タックスフリー

    Tギャラリア by DFS ハワイ

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  3. マーティンアンドマッカーサーの時計 木のベルト ウッドウォッチ ハワイ限定 限定デザイン

    マーティンアンドマッカーサー

    お土産 ファッション 雑貨

  4. ワイキキショッピングプラザ デザイン受賞歴あり ハワイのスウィーツ ハワイ人気店 ローカル

    ロイヤルハワイアンクッキー

    お土産

  5. ハイドロフラスクの商品 ハワイ限定カラー シェイブアイスカラー グラデーションハイドロ ハワイでしか買えないハイドロフラスク

    ハイドロフラスク / グリーンティーハワイ

    お土産 雑貨

  1. ホノルルエリートカイロプラクティック自慢のコース 脂肪を燃焼 理想のウエストラインを目指す カップルでも施術可能 1回コースと3回コース

    ホノルル・エリート・カイロプラクティック

    エステ マッサージ

  2. ミハナのスキンケアコース 日焼け後のお肌に 顔のパック ウェディング前のケア ハワイでパック

    ミハナビューティー&スパ

    エステ マッサージ ロミロミ

  3. ココロミ ハワイ

    マッサージ ロミロミ

  4. ラザースパロミロミマッサージ 体の芯から整うホットストーン ラザースパロミロミ モダンホテルロミロミ ハワイアンロミフェイシャル

    スパ・アット・ザ ・モダン ワイキキ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ

  5. 夜景を見ながら施術 マッサージ後の休憩 キャンドルがある部屋 ワイキキのナイトビューを一望 リラックスできる

    キューブ コスメティックス

    エステ マッサージ ロミロミ

Contentsコンテンツ