2020/11/13

ハワイお役立ち情報 / ハワイ観光情報

読者が選ぶ!ハワイのシンボル・イメージと言えばコレだBEST5!豆知識で次のハワイステイも充実♪

ハワイラバーズのInstagram(@hawaiilovers_photo)の質問コーナーにて、ハワイラバーズ読者の皆さんが思う“ハワイのシンボル。イメージ”を教えてもらいました!皆さん、たくさんのご意見、ありがとうございました!今回は皆さんのご意見の中からベスト5をご紹介します。さて、第1位は何でしょうか…? 選ばれたシンボル・イメージの豆知識も紹介するので、最後まで読んでみてくださいね^^

CONTENTS

>第1位:【ダイヤモンドヘッド】ハワイと言えばやっぱりココ!
>第2位:【ワイキキビーチ】世界中から観光客が集う大人気ビーチ
>第3位:【ロイヤル ハワイアン ホテル】太平洋のピンク・パレス
>第4位:【カメハメハ大王像】歴史的な街、ダウンタウンにあるハワイ初代国王像
>第5位:【モアナサーフライダー】ワイキキ最古の老舗ホテル

 

第1位:【ダイヤモンドヘッド】ハワイと言えばやっぱりココ!

圧倒的多数でハワイのシンボル・イメージ第1位に選ばれたのは「ダイヤモンドヘッド」!読者の皆さんからは「青い空とのコントラストが綺麗!」「シェラトンワイキキから見る景色が最高!」「ハワイと言えばダイヤモンドヘッド!」などの声が多数寄せられました^^カピオラニ公園やワイキキビーチから眺めるのはもちろん、トレイルスポットとしても大人気の観光スポットです。大きくて堂々としたダイヤモンドヘッド、まさにハワイのシンボル的存在です^^

ダイヤモンドヘッドの名前の由来って?

ダイヤモンドヘッドは、約30万年前の噴火でできたと言われています。名前の由来は諸説ありますが、イギリスのジェームス・クック船長がハワイを発見し、その際に火口壁に埋まっている石をみてダイヤモンドと勘違いしたのが始まりだとか。ダイヤモンドヘッドの一番高い所は標高232mで、頂上から眺める景色はワイキキを一望できる360度のパノラマビュー!トレイル初心者でも比較的登りやすいダイヤモンドヘッドは、ロコからも観光客からも。ハワイのシンボルとして愛され続けています。ハワイに来た際には、ぜひダイヤモンドヘッドに登ってみてくださいね^^

ダイヤモンドヘッドの関連記事はこちら↓↓
ハワイラバーズ読者が選んだ!ハワイの人気ハイキングスポットランキングBEST5!

 

第2位:【ワイキキビーチ】世界中から観光客が集うビーチ

第2位にランクインしたのは「ワイキキビーチ」!ハワイといえばやっぱりこの景色ですよね^^読者の皆さんからは「ハワイに来たー!と感じられる景色!」「ワイキキビーチは王道です!」などの声が寄せられました!コロナ前はいつも世界中からの観光客で溢れていました。エメラルドグリーンにきらきら輝く海と真っ白な砂浜。読者の皆さんが思う通り、ハワイに来た〜!と感じられる場所の一つですね。また、ワイキキビーチ周辺にはレストランやショッピングセンターなども多く、まさにハワイのアーバンです^^

ワイキキビーチは人工ビーチ!?

ハワイ語で水が湧き出るという意味の「ワイキキ」。実は、このワイキキビーチは自然にできたものではないのです!ハワイでは、20世紀始めにリゾート開発が進められ、ワイキキの街は埋め立てて造られました。ワイキキビーチの砂浜は、ノースショアなどから運ばれた白い砂でできています。そんなワイキキビーチは8つのビーチから成っていて、西はヒルトンホテルがあるデュークカハナモクビーチ、東はアウトリガーカヌークラブビーチの約3キロメートルに広がるビーチの総称が「ワイキキビーチ」です。

ワイキキビーチに沈む夕陽を見るのもおすすめです^^

ワイキキビーチに関する記事はこちら↓↓
HL読者&スタッフが選抜!ハワイのベストサンセットスポットはここだ!
Hawaii Lovers読者が選ぶ!ハワイのおすすめビーチランキングベスト5
ハワイでバーチャル朝さんぽ♪ハワイ在住者おすすめ散歩コース【初級&中級編】

 

第3位:【ロイヤル ハワイアン ホテル】太平洋のピンク・パレス

第3位は「ロイヤル ハワイアン ホテル」!どこから見ても目立つ、ワイキキにあるピンク色のホテルです。読者の皆さんからは「ピンク色のホテルは珍しいから、ハワイのシンボルだと思います」という声をたくさんもらいました^^1927年の創業以来、「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、格式の高い伝統的なホテルとして愛されています。ウェディングやハネムーンで滞在したりとカップルにも大人気のホテルです♡

ワタベウエディングのロイヤル ハワイアン ホテルページはこちら↓↓
ロイヤル ハワイアン ウェディング

パラソルまでピンクです!ホテル内にあるものも、何から何までピンク色で可愛い♡インスタ映えもしそうですね^^

ロイヤル ハワイアン ホテルがピンク色の理由って?

ロイヤル ハワイアン ホテルがピンク色の理由、知っていますか?それは昔、創業者のウィリアム・マトソンの親友がポルトガルへ旅行した際、リスボンの街並みのピンクの家を見て気に入り、自分の別荘の色をピンクに塗り替え、その別荘を見たマトソンの娘がとても気に入り、ホテルを同じ色に塗ったそうです…。意外な理由でびっくりですが、そのおかげでロイヤル ハワイアン ホテルは、多くの人々の記憶に残る特別なホテルとなり、現代ではオアフ島のシンボルに的存在にもなっています。

次回のハワイ旅行では、ぜひロイヤル ハワイアン ホテルに訪れてみてください^^

ロイヤル ハワイアン ホテル関連記事はこちら↓↓

プール・ヨガ・お土産!ロイヤルハワイアンホテルの楽しいスポットまとめ
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『マイラニ・タワー・オーシャン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『ロイヤル・ハワイアン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンのスイートルームガイド『ヒストリック・ガーデン・スイート篇』
ロイヤルハワイアンホテルのショップ「TRHインスパイアード」の新作・人気商品をご紹介♪

 

第4位:【カメハメハ大王像】歴史的な街、ダウンタウンにあるハワイ初代国王像

第4位は「カメハメハ大王」!読者の皆さんからは「ハワイと言えばカメハメハ大王像が思い浮かびます」「ハワイのシンボルは、やっぱりカメハメハ大王像!」などの声が寄せられました^^ハワイ好きの皆さんならカメハメハ大王像を見たことがある人は多いはず。ハワイの祝日には、カメハメハデーがあるくらい、ハワイでは知らない人がいないほどの有名人です。イオラニ宮殿前に建てられた銅像は、観光地の一つにもなっています。ハワイの歴史はカメハメハ大王なしでは語れないと言っても過言ではない、ハワイのシンボル・イメージです。

カメハメハ大王ってどんな人?

「カメハメハ大王」は有名ですが、どんな人かご存知ですか?カメハメハ1世は、ハワイ諸島を初めて統一し、ハワイ王国の初代国王となったハワイの偉人です。ハワイ島のカパアウで生まれ、リーダー、戦士としてその名は知られていました。その後数々の戦を戦い抜き、1810年にハワイ諸島を統一。統一後も、独立を守りながら外交も積極的に行い、ハワイの発展に貢献した人物です。カメハメハ大王なしに、ハワイは語れませんね!実は、オアフ島にあるこちらの銅像はレプリカ!本物はハワイ島カパアウにあり、さらにハワイ島にはもう1体ヒロにもあり、合計3体のカメハメハ大王像があるのですよ。次回のハワイ旅行では、ぜひカメハメハ大王像を観に行ってみてはいかがでしょうか?

 

第5位:【モアナサーフライダー】ワイキキ最古の老舗ホテル

第5位に選ばれたのは「モアナサーフライダー」!ワイキキ最古のホテルとしても有名ですよね。読者の皆さんからは「ハワイの由緒あるホテルだから、シンボルだと思う」という声が寄せられました^^モアナサーフライダーがオープンしたのは、なんと1901年!まるでお城のような豪華な外観に惹かれますよね。ワイキキビーチのすぐ側にあり日本人観光客にとても人気のホテルです。

モアナサーフライダーの歴史って?

モアナサーフライダーは、ハワイ・ワイキキに一番最初に建てられた老舗ホテルで、モアナとサーフライダー、2つのホテルが合体し、今の「モアナサーフライダー」となっています。老舗ホテルですが、内装はとても綺麗で100年以上前の建物とは思えません!ホテルの中庭には100年以上前に植えられたバニヤンツリーもあります。またホテル内には、モアナサーフライダーホテルの歴史を学べる、「モアナミュージム」があります。1900年代のワイキキビーチの様子やホテルについて知ることができますよ^^

 

まとめ

ハワイのシンボル・イメージランキングとそれにまつわる豆知識をご紹介しましたが、いかがでしたか?^^どれもハワイのシンボル・イメージや、観光地として、有名な場所や銅像ばかりでしたね!これを機会に、ハワイの歴史について学んでいただけたら嬉しいです。歴史や背景を知っていると、さらに楽しくハワイ観光できますよ^^

今後もまだまだ質問コーナーは続きます!お楽しみに^^

他にも、ハワイについて気になることがあればいつでも、
Instagram(@hawaiilovers_photo)Facebook(HawaiiLovers.IslandJourney)へご連絡ください!

 

ハワイ豆知識の関連記事はこちら↓↓
ハワイラバーズ読者が選ぶハワイのイメージカラーは?神話や豆知識と一緒におうちでハワイをもっと知ろう!
ハワイラバーズ読者の心に響いた人気ハワイ語ベスト10♪知っておきたい便利なハワイ語もご紹介
ハワイラバーズ読者が本気で紹介!ハワイのパワースポット5選【オアフ島・ハワイ島】
ハワイラバーズ読者が選んだ!ハワイの人気ハイキングスポットランキングBEST5!

今まで見た店舗

ワタベウェディング - リゾ婚オンラインカウンター

海外ウェディング,リゾ婚,コロナ支援,ハネムーン,海外旅行

レストラン・スパ・アクティビティを探す

使い方はこちら 予約や最新ハワイ情報

人気のお店ランキング

  1. ミシェルズの窓際席 ビーチサイド 確約で予約 バイザシー 花火が見える

    ミッシェルズ・アット・ザ・コロニーサーフ

    フレンチ 予約

  2. ウルフギャングステーキハウスの看板メニュー 熟成ポーターハウスステーキ 骨付きステーキ Tボーン やわらかいレアステーキ

    ウルフギャングステーキハウス

    ステーキ 予約

  3. ハワイの名物料理 美味しいロコモコ ヘブンリーのパーティメニュー ワイキキのおしゃれなお店 みんなでシェアできるコース

    ヘブンリー アイランドライフスタイル

    アメリカン カフェ&スイーツ ハワイアン 予約

  4. トミーバハマ ワイキキ ビーチウォーク サンドラウンジ トミーバハマの貸し切り

    トミー・バハマ

    アメリカン ハワイアン 予約

  5. ブホの店内 暖炉のある席 ソファースタイルの席 セミプライベート空間 ルーフトップ

    ブホ・コシーナ・イ・カンティーナ

    その他の国の料理 バー&ラウンジ 予約

  1. 癒しのシンボル野生のイルカ イルカの大群 野生のイルカと泳ぐツアー 私立イルカと名門イルカ クジラ大先生の特別授業

    私立イルカ中学・名門イルカ大学

    マリンスポーツ 予約

  2. ワイキキにあるレンタカー 現地で借りる リーズナブルな価格 免税店 英語で受付 

    ニッポンレンタカー

    レンタカー

  3. ホノルルコーヒーエクスペリエンスセンター エクスペリエンスセンター内 エクスペリエンス広い店内 エクスペリエンス焙煎機 本格的なコーヒーロースター  

    ホノルルコーヒー【焙煎ツアー】

    予約 体験&レッスン

  4. 星空の下でプロポーズ 撮影してくれる ウェディングフォト 写真撮影サービス フォト

    太公望ハワイ

    トレッキング 予約

  5. ドトールコーヒーハワイのフラワーガーデン ハワイ島の植物園 ハワイのお花 ハワイ島の景色 ハワイ島の写真映えスポット

    ドトール・マウカメドウズ・コーヒー農園

    予約 体験&レッスン

  1. ハワイアンレンタルウェディングドレス ムームーハワイアンドレス ハワイウェディング参列衣装専門店 ピンクゲストドレス レンタルドレス  

    ムームーレインボー

    ファッション

  2. Tギャラリア外観 ハワイで買い物 ワイキキ買い物 ブランドショップハワイ タックスフリー

    Tギャラリア by DFS ハワイ

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  3. ダニエルKイノウエ空港 デューティーフリー 空港内 ついつい買い物しちゃう いつも混雑

    DFS ダニエル・K・イノウエ国際空港店

    アクセサリー お土産 コスメ ショピングモール ファッション 雑貨

  4. ハワイのセレクトショップ トレンドのデザイン ピンク色の水着 現地で買うとリーズナブル 水着忘れた時

    アルーア スイムウェア

    ファッション

  5. ターコイズの店内 品揃え豊富 ターコイズのトレーナー 男性女性に人気 ターコイズのオンラインショップ

    ターコイズ

    ファッション 雑貨

  1. 夜景を見ながら施術 マッサージ後の休憩 キャンドルがある部屋 ワイキキのナイトビューを一望 リラックスできる

    キューブ コスメティックス

    エステ マッサージ ロミロミ 予約

  2. ホノルルエリートカイロプラクティック自慢のコース 脂肪を燃焼 理想のウエストラインを目指す カップルでも施術可能 1回コースと3回コース

    ホノルル・エリート・カイロプラクティック

    エステ マッサージ 予約

  3. ドクターボディマッサージ ドクターボディロミロミ ドクターボディリラックス ハワイマッサージ ハワイロミロミ

    ドクターボディ ハワイ ワイキキ店

    エステ マッサージ ロミロミ 予約

  4. 本場のロミロミ ハワイアンマッサージローション 神秘的なガーデンテラス ハワイ1位のアバサスパ ロイヤルハワイアンホテル

    アバサスパ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ 予約

  5. スパカカラの内観 オーガニック素材を使うスパ ハワイのくつろぎ方 スパカカラのラウンジ ハワイリゾ婚

    スパ カカラ

    エステ スパ マッサージ ロミロミ 予約

Contentsコンテンツ