TOP > What's up > アラモアナセンターのニューダイニングスポット 『ザ・ラナイ@アラモアナ』に10店舗の出店が決定!

What's Up Hawaii

アラモアナセンターのニューダイニングスポット 『ザ・ラナイ@アラモアナ』に10店舗の出店が決定!

 

 

 アラモアナセンターのモールレベル 2F、ダイヤモンドヘッドウィングに位置する白木屋跡地に、新たなダイニングスポットとなる『ザ・ラナイ@アラモアナ』が10月27日オープンします。座席数450を擁するエレガントでシックなダイニングホールをイメージした店内では、バラエティ豊かなお食事を終日お楽しみいただけます。

「アメリカ全土で人気が上昇してきている『フードホール』というコンセプトをアラモアナセンターの新たなダイニングコミュニティーとしてご紹介できることを楽しみにしています。ザ・ラナイ@アラモアナでは、地元住民も旅行者もリラックスした雰囲気の中、ユニークかつ職人技が光る折衷的なダイニングオプションをお楽しみいただけます。入店するレストランは、オアフ島で初となるアガベバーから、すでに地元では人気のお店まで様々です」とアラモアナセンターのシニアジェネラルマネージャーを務めるフランシス・コフランは語りました。

 


 朝食、ランチ、ディナーからテイクアウトまで幅広いニーズに応えるザ・ラナイ@アラモアナでは、アヒ&ベジタブル、アガベ&ヴァイン、BRUGベーカリー、ダ・スポット、ハイティー・カフェ、アイクズ・プレイス、マハロハ・バーガー、そばや、鉄板焼きファーマー、アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュアアロハがオープン予定です。それぞれが自慢のユニークなメニューを、地球に優しい生分解性プラスチック容器で提供いたします:

 


<アヒ&ベジタブル>
アヒ&ベジタブルでは、毎日ホノルル魚市場で仕入れる獲れたての新鮮なシーフードを提供しています。3店舗目となるアラモアナセンター店でも、新鮮な素材を活かした寿司、刺身、寿司ロール、ポケ、弁当などをサイドディッシュとしてサラダまたはライスをつけてご用意します。他にも照り焼きチキンやビーフ、グリルした魚(アヒとサーモン)など、幅広いお食事をお楽しみいただけます。

<アガベ&ヴァイン>
豊富な種類の良質なテキーラ、ワイン、クラフトビールを揃えるアガベ&ヴァインでは、リラックスした雰囲気で安らぎのひと時をお過ごしいただけます。手作りのカクテルや地元の定番ドリンクを楽しみながら、フラットスクリーンHD TVでスポーツ観戦をお楽しみください。


<BRUGベーカリー>
BRUGベーカリーは美味しくて新鮮な焼きたてパンをアロハスピリットと共に販売している北海道を代表する日本のベーカリーです。パンの他にもスープ、サンドウィッチ、コーヒー、グリーンティースムージーなどの飲み物もご用意しており、朝食、ランチ、ディナーを提供いたします。


<ダ・スポット>
2004年に創業したダ・スポットは、健康的な食事をお届けしています。世界中のエキゾチックなメニューが揃うダ・スポットでは、お手ごろな価格で思い出に残る美味しいお食事をお楽しみいただけます。また、35種類を超えるスムージーや自分好みのカスタムスムージーを作るサービスもあり、できるだけ多くのお客さまに満足していただけるダイニング体験をご用意しております。
 
<ハイティー・カフェ>
2015年創業のマウイ島に2店舗を有するハイティー・カフェは、海老、肉類や野菜を炒めたお食事をメインとして、新鮮なジュースやタピオカスムージー、タピオカティーも一緒にお楽しみいただけます。

<アイクズ・プレイス>
2007年からサンフランシスコでサンドウィッチを販売しているアイクズ・プレイスのハワイ第一号店です。注文を受けてから作るサンドウィッチはスタンダードなターキーサンドから、モッツァレラチーズスティックやハラペーニョポッパーに自家製ソースを加えた一味違うサンドウィッチまで、幅広く用意しています。

<マハロハ・バーガー>
マハロハ・バーガーでは、抗生物質や成長ホルモン剤などを使わずハワイ島で育てられた牛肉を、冷凍したり添加物を一切使用せずに作ったハンバーガーパティを使用しています。すべてのバーガーは地元ハワイからインスピレーションを受けており、自家製グレービーソースと目玉焼き、オニオンフライが入ったロコモコバーガーや、アボカドバーガー、バンザイBBQバーガーなどのメニューが揃います。サイドディッシュとしてスイートポテト、オニオンリング、フライドポテト、テータートッツ、シェイク各種もお楽しみください。

<そばや>
そばやでは、本場日本の蕎麦、うどん、ラーメンをご用意しております。温かいメニューから冷たいメニューまで、新鮮な麺と天ぷらなどの豊富なトッピングをお楽しみください。
 
<鉄板焼きファーマー>
ハワイ産の新鮮な食材を使用する鉄板焼きファーマーでは、オープンキッチンを採用し、お客様に調理する様子をご覧いただけます。シグネチャーディッシュのダ・オリジナル・ステーキロールをぜひお試しください。
 
<アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュアアロハ>
幼少期からの夢を叶え、2011年にアイナハイナにハウス・オブ・ピュアアロハをオープンしたアンクル・クレイのビジョンは止まることを知りません。アラモアナセンター店でも、オーガニックなシェイブアイス、ハワイで作られたアイスクリームなど地元で人気のメニューを、ピュアなアロハの心をこめて提供していきます。
 

およそ1,672平方メートルの広さを誇るザ・ラナイ@アラモアナは、マカイ・マーケット・フードコートとホオキパ・テラスに加わり、ダイヤモンドヘッドウィングに位置するアラモアナセンターの新たなダイニングスポットとなります。

アラモアナセンターに関する詳細は、http://www.AlaMoanaCenter.jp まで。また、最新情報はアラモアナセンターの日本語公式 Facebook ページ(www.facebook.com/AlaMoanaCenterJP)、ツイッター(@AlaMoanaCtrJP)でもご覧いただけます。