TOP > What's up > 3月はローカリシャス・ハワイ月間! アラン・ウォンズ・ホノルルのローカリシャスメニュー

What's Up Hawaii

3月はローカリシャス・ハワイ月間! アラン・ウォンズ・ホノルルのローカリシャスメニュー

 

 

 「ローカリシャス・ハワイ」は毎年3月の1ヶ月間、非営利団体のハワイ農業基金(Hawai`i Agricultural Foundation)が州を挙げて実施している地産地消キャンペーン。今年はハワイ各島のレストラン260店が参加し、ハワイ産の野菜やシーフードや肉などの地元食材を使用したメニューの売り上げの一部(一品につき1ドル)がハワイ農業基金に寄付されます。寄付金は、次世代の農業、漁業、畜産業の従事者の育成を図るため、ハワイ州内の公立校における食農教育プログラムの支援に役立てられます。アラン・ウォンズ・ホノルルでは3月中、以下のメニューがローカリシャス対象メニューとなっています。

 


<ローカヴォア・マイタイ>
自家製マカダミアナッツシロップ、マウイラム、パイナップル、ライム、マウイシュガー

 


<5コースメニューテイスティング>
(テーブル全員のご注文から承ります)
·       スープ&サンドイッチ
冷たい完熟トマトの濃厚なスープは、ハワイ島産のゴートチーズのグリル、フォアグラ、カルアピッグのサンドイッチと共に
 
·       ケアホレ産ロブスターと海老のラザニア
ガーリックトマトソース
 


·       ジンジャークラスタードオナガ
味噌と胡麻のヴィネグレット、ハマクア産マッシュルームとコーンを添えた逸品
 
·       じっくり火を通したショートリブ ソイブレイズド&グリルド “カルビ” スタイル
ジンジャー風味のショートリブコロッケ、コチュジャンソース

 


·       ワイアルア産チョコレートのクランチバー
ミルクチョコレートマカダミアナッツクランチ、ビタースイートチョコレートムース

<ハワイ各島のシングルエステートコーヒー>
ハワイ島カウ地区、コナ地区、オアフ島、カウアイ島、マウイ島、モロカイ島の100%シングルエステートコーヒーをフレンチプレスでお出ししています。店頭で販売しているコーヒー豆も対象となります。

<ママキ・ハワイアン・ハーブティー>
ホワイトマルベリーティー。古代ハワイから伝わる心と体に浄化効果があるとされるハーブティー。

 
アラン・ウォンズ・ホノルルについて
ジェームズ・ビアード賞受賞のハワイを代表するシェフ、アラン・ウォン氏が手掛けるアラン・ウォンズは、ハワイのベストレストランとしてハレアイナ賞など多数の賞を受賞している。地元農家と提携して新鮮なローカル食材を使用し、ハワイの多様な伝統や文化、ライフスタイルを融合させた料理「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」の代名詞的レストラン。
ご予約:(808) 949-2526 または opentable.com
住所:1857 S, King St., 3階
営業時間:毎日5:00pm-10:00pm
ドレスコード:ビジネスカジュアル
ウェブサイト:http://www.alanwongs.com/
www.facebook.com/alanwongsjp <https://www.facebook.com/alanwongsjp
Instagram: @AlanWongsJP
駐車場:バレーパーキング