TOP > What's up > カポレイ・コモンズにパウワウ・ハワイによる壁画が期間限定で登場!

What's Up Hawaii

カポレイ・コモンズにパウワウ・ハワイによる壁画が期間限定で登場!

 

 

 ハワイ各地の壁をクリエイティブな壁画で彩るアート・ムーブメント「POW! WOW! Hawaii (パウワウ・ハワイ)」による作品が、活動の中心地であるカカアコ近辺を飛び出し、カポレイに登場しました。

 
カポレイ・コモンズ内で新たにお披露目されたのは、ハワイのアーティスト、Cory Kamehanaokalā Taumによる作品。各島を通じて流れる水をモチーフにした鮮明なブルーを背景に、ハワイ州各島を象徴する花(カウアイ島:紫色のモキハナ、ニイハウ島:白いププシェル、オアフ島:黄色のイリマ、マウイ島:ピンクのロケラニ、モロカイ島:緑色と白のククイ、ラナイ島:オレンジと黄色のカウナオア、カホオラヴェ島:グレイのヒナヒナ、ハワイ島:赤いレフア・オヒア)が鮮やかに描かれています。降った雨水が流れとなり、大地を潤し、花を咲かせ、海へと流れ込む様子を表現したこの作品は、Ulta Beautyの建設現場を囲う外壁に描かれており、鑑賞だけではなく記念撮影の背景としても最適です。
 


 壁画は無料でどなたでもご覧いただけ、カポレイ・コモンズ内の駐車場も無料でご利用いただけます。工事終了とともに、壁画を描いた外壁も取り払われるため、期間限定の展示となります。
 
カポレイ・コモンズについての詳細、および最新情報については公式ウェブサイト(www.thekapoleicommons.com/jp)、Facebook(facebook.com/KapoleiCommons)、Instagram(instagram.com/KapoleiCommons)、およびTwitter(twitter.com/KapoleiCommons)をご覧ください。


<カポレイ・コモンズについて>
カポレイ・コモンズはショッピング、お食事、エンターテイメントなど様々なオプションを提供する西オアフの人気ショッピング・デスティネーションです。ターゲットやロス、T.J.マックス、イーティング・ハウス 1849 by ロイ・ヤマグチ、DB グリル、牛角、ハワイアン・アイランド・クリエーション、ダウン・トゥ・アースなどの種類豊富な店舗が揃い、ハワイ住民も旅行者も楽しめるショッピングやダイニング体験、そして友人や家族とゆっくり過ごせる場所を提供します。カポレイ・コモンズはワイキキとダニエル・K・イノウエ国際空港から車で30分、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイがあるコオリナ・リゾートから数分の場所に位置しています。2009年にオープンし、50エーカー(約20万平方メートル)の敷地に展開するカポレイ・コモンズは今後も発展を続け、新店舗を続々とオープンする予定です。